間が空きましたけど元気です。

大丈夫だろうと軽く考えて仕事をたくさん引き受けすぎて頚が廻らなくなっていました。 けっして雑用という類いの仕事でなく研究に関わる仕事です。


いくつかお知らせがあります。


AJACAa河内を開催します

 

AJACAa河内を2019年7月25日に関西医科大学で開きます。 DBCLSとぼくの部門の共催の形です。

詳しくは以下からどうぞ。

無料ですけど参加申し込みが必要です。

AJACSa河内


雑誌のguest editorの件

 

雑誌からの依頼でguest editorを引き受けました。

AntioxidantsBiomedicinesという雑誌です。

Antioxidantsは淀井淳司先生とco-editします。

投稿を受け付けています。原著、総説の両方を募集しています。

興味のある方は以下のリンクからご確認ください。

それぞれのtopicsは Antioxidants: “Thioredoxin Family Proteins”

Biomedicines: “Hypoxia-Inducible Factors: Regulation and Therapeutic Potential”

二つの雑誌ともpubmedに収載されています。 scopusにおける書誌情報も以下からご覧頂けます。

Antioxidants:scopus

Biomedicines:scopus

 


第72回酸化ストレス学会

 

札幌市で開催された酸化ストレス学会に参加しました。 今回で第72回という伝統のある学会です。

IMG 3143

ぼくはthioredoxinの研究をきっかけに研究者になったのでこの分野には親和性はありました。

 

二日間すごく真面目に講演やポスターをみたりして結構タメになりました。

エラい先生方に日頃考えていた素朴な疑問を質問できたし結構満足です。 

なんでここに先生が!?」という感じで、多くの先生方とreunionとのre-uinonもできました。

30歳以下の参加者では圧倒的に女子比率が高いと感じました。

優秀ポスターの受賞者も男:女は3:4くらいでした。

IMG 3166

来年は米子です。

参加しようかなと。

Similar Posts:

Print Friendly, PDF & Email

PDF
Tagged with:  
madeonamac.gif Creative Commons License