macで使っている主なアプリ 2020年3月

On 2020/3/23 月曜日, in hypoxia reseacrh, by bodyhacker

昨日の朝から日当直をしていましたが12時間以上も麻酔をしてヘトヘトですがこのまま仕事しています。

世の中、コロナウイルス感染とは別の疾患、事故で亡くなる人の数が遥かに多いのだと言うことを再認識しました。


アプリ

以前「論文を書く-ぼくの方法 大学院生との議論のメモ」というエントリーを書いたのですがずいぶん昔の事でこの前どんなアプリを使って作業を進めるのか学生に説明しようとして見直すと当時と結構異なっていたのでバージョンアップをしようと。

使っているのはMacでごく一部を除いて最新のmacOSです。今現在version 10.15.3 (macOS Catalina)です。

キーボード:REALFORCE R2 「PFU Limited Edition」 を使っています



日本語変換システム: ATOK を継続して使っています。 普通の文章を書くときは純正の日本語変換でもまったく問題はないのですがprofessionalな文章だとやっぱり鍛えてあるATOKということで。

Tweetbot : twitterのクライアント

Alfred : launcher

PopClip:コピペ支援アプリです。

Karabiner-Elements:キーボードのキーアサインを便利に変更するためのものです。USキーボードを使う人には便利というかこれなしでは困ります。

Prism :統計ソフト 素人だし。バージョンはどうでもほとんど影響はありません。でも統計というよりきれいなグラフを描くアプリとして用いています。

Mailplane:メーラーです。全てのメールはgmailのアカウントに集めていますのでこれで処理します。OSXについている「メール」は削除していませんが使うことはほとんどありません。DOCKにも入れていません。

アウトラインプロセッサー: workflowry (webサービス)に移行しました。 タスク管理: 「リマインダー」と「Todoist」(課金なし)を組み合わせてます。

OmniGraffe Proffesional 7 : お絵かきツール ベクタ形式のちょっとしたお絵かきに重宝しています。

Adobe Illustrator:論文投稿はこれで仕上げる。

Google Chrome/Vivaldi: ブラウザーはこれら。

メモ」と「テキストエディット」: エディターとして適宜取り替えて使っています。

ワードプロセッサー:

Pages :OSX上で動くワープロです。論文はこれを使って書き進めます。

MS Word:やっぱり入れています。Pagesから.doc形式で出力して投稿サイトからupします。

Scrivener: 一種のエディターだと思いますがアウトラインプロセッサー的にも使えます。最期にまとめて.rtfを含むいろんな形式で出力できます。普通は.rtfとして出力してステップに進みます。執筆の時に中心的な役割を果たしています。

Endnote: 論文作成の文献はこれで管理しています。最近は機能が多すぎます。ぼくとしてはいろんな雑誌の形式を忠実に反映して文献をつけてくれたらそれでいいのですが… 多分他のアプリで代用できると思いますがこれで慣れてしまって今更別のものを使う気にもなれず、という感じです。

Markdown editor: 「Typora」 ブログのエントリーはこれで下書きをしますしeditorの代わりに結構多用しています。

Excel : 表計算 特に特別な使い方をしているわけではありません。論文用にTableを作るときにも使うし。

Focus(課金なし) :タイマーです。モドーロ・テクニック用のツール。

Keynote:プレゼンソフトはこれです。Powerpointも入っていますが他人からのfileを開いたりどうしてもPowerpointでないといけないという頑固な学会・研究会でしか使いません。


webサービス

Google Drive: 使っています。研究室内のfileの受け渡しなどにつかっていましたが今は使用頻度は高くありません。また使い始めると思います。おなじ事はDropboxでもできるとは思いますが気分の問題とgoogle+との関連です。

Grammary: ちょっとしたmailから論文の下書きまで英文を書くときには書かせません。課金しています。

Dropbox: 使っています。全てのmacでfileを共有しています。

Slack: いまや必須 多分皆さんも利用していると思います


macOS 関連

連絡先」 「プレビュー」:pdfだけでなくtiff fileも開けます。.aiも開けるもんね。

辞書」 「リマインダー」 「メモ」: 「リマインダー」は必須でiPhoneとかWatchと当然的に連動しています。

テキストエディット

純正は結構使っています。

Time Machine:バックアップはこれにしてます。Time Capsuleがバックアップ先です。母艦でのみ30分に一回の頻度で行っています。研究室には普段は電源を入れていないhard diskがもう一台あり思い出したようにここにもバックアップをとっています。Time Capsuleとこのhard diskにはチェーンをかけて持ち出しができないようにしてあります。iMacを持って行かれても平気ですがhard diskを持って行かれると困ります。

Similar Posts:

Print Friendly, PDF & Email

PDF
Tagged with:  
madeonamac.gif Creative Commons License