今年最高にびっくりした論文

On 2010/4/27 火曜日, in Net Watch in Science, by bodyhacker

PNASから

今年最高にびっくりした論文
Systematic discovery of nonobvious human disease models through orthologous phenotypes

PNAS April 6, 2010 vol. 107 no. 14 6544-6549

今日は論文の紹介のみです。読めば読むほど驚きの論文ですよ。

もう一つ

IMG_6018.JPG

中村さんの論文が出ていました。

A thermosensory pathway mediating heat-defense responses

PNAS published ahead of print April 26, 2010, doi:10.1073/pnas.0913358107

これも興味深いです。

今日、職場ではH原先生の最終日でした。二年くらいに渡って助けてもらいました。
新しい職場でも頑張ってください。嫌になったらいつでも戻ればいいと思います。

冬眠の謎を解く (岩波新書) (岩波新書 新赤版 1244)

読み進めていますがすこし一般大衆には難しいと思いますが、しっかり読めばヒントは満載かも。

Similar Posts:

Print Friendly, PDF & Email

PDF
Tagged with:  
madeonamac.gif Creative Commons License