論文がアクセプトされました

On 2009/6/30 火曜日, in hypoxia reseacrh, by bodyhacker

W松先生の論文がacceptされました。

一安心

The intravenous anesthetics barbiturates inhibit hypoxia-inducible factor 1 activation

EUROPEAN JOURNAL OF PHARMACOLOGY

Continue reading »


PDF
Tagged with:  

ホワイト学割with家族

On 2009/6/10 水曜日, in hypoxia reseacrh, Thus Spoke Dr. Hypoxia, by bodyhacker

二つ

Yair Benita, Hirotoshi Kikuchi, Andrew D Smith, Michael Q Zhang, Daniel C Chung, and Ramnik J Xavier

An integrative genomics approach identifies Hypoxia Inducible Factor-1
(HIF-1)-target genes that form the core response to hypoxia
.
Nucleic Acids Res 2 Jun 2009.

http://nar.oxfordjournals.org/cgi/content/full/gkp425v1
とてもおもしろいのですが、方法論的にはどうなのでしょうか これはぼくには評価できません
J Buttigieg, S Brown, AC Holloway, and CA Nurse
Chronic nicotine blunts hypoxic sensitivity in perinatal rat adrenal
chromaffin cells via upregulation of KATP channels: role of alpha7
nicotinic acetylcholine receptor and hypoxia-inducible factor-2alpha.

J Neurosci 3 Jun 2009 29(22): p. 7137

http://www.jneurosci.org/cgi/content/abstract/29/22/7137

やられた

R0011995.JPG

今日の会議で向こう半年の手術枠の配分を承認してもらいました。半年ごとに実績調査の結果に基づいて枠が見直されます。合理的と云えばいえるのですがすごいことかも知れません。

娘と二人でソフトバンクに移る計画をしています。ホワイト学割with家族です。

安くなるのなら、16GBの現行モデルでもいいのではと思い始めています


PDF
Tagged with:  

薬の飲み方も特許認定、政府が審査基準を改定へ

読売新聞

たとえば麻酔法なども特許になるのでしょうか?なるのなら学会で話す前に特許申請してからということになりますね。特許は別に立派な学術論文にしておく必要も無いし収拾着かなくなるかも。と思ったらどうもやっぱりそうではならないようです。

先端医療分野における特許保護の在り方について、報告書(案)を提示

資料公表日 2009-05-29 内閣官房 知的財産戦略推進事務局

カテゴリ :医学・薬学
先端医療特許検討委員会(第8回 529内閣官房
 政府が529日に開催した、先端医療特許検討委員会で配布された資料。この日は、先端医療分野における特許保護の在り方について、報告書(案)が示された。
 報告書では、先端医療分野の特許保護に係る我が国の取り組むべき課題として、(1)審査基準における特許対象の明確化(2)特許対象範囲の見直し(3)研究者等に対する先端医療特許取得への十分な支援が必要として、これら3つの取り組むべき課題について、発明の類型ごとに現状と課題を整理し、今後の在り方を提言している(P9P33参照)
 現行の運用では特許対象となっていない、用法・用量の刷新により専門家の予測を超える効果を示す医薬の発明については、「新たに特許対象とすべき」とされた。また、手術、治療、診断方法に特徴のある発明を特許対象とすることは、「現時点では、適当ではない」と提言された(P61参照)

当然か

某小説の影響かアマゾンではsinfonietttaの在庫がほとんど無いようです。レコード会社もまさかこの曲がこんな運命を辿るとは予想もつかなかったと思います。ぼくは以前にこれを買って持っています。1300円でした。


Cancer Cellから

Hypoxia-Inducible Factors Regulate Tumorigenic Capacity of Glioma Stem Cells

Summary | Full Text | PDF (1934 kb) | Supplemental Data

Tumor Vasculature Is Regulated by PHD2-Mediated Angiogenesis and Bone Marrow-Derived Cell Recruitment

Summary | Full Text | PDF (1695 kb) | Supplemental Data

いくらでも出てきますね。iPS cellより論文数は多いな


PDF
Tagged with:  
madeonamac.gif Creative Commons License