"Whip It"

On 2010/6/14 月曜日, in Thus Spoke Dr. Hypoxia, by bodyhacker

昨日、雨の中結構久しぶりに家内と映画館に出かけました。

まず切符を買って昼ごはんを食べてという計画で映画館に到着すると切符売り場に長蛇の列ー多くの人たちは”告白”と”アイアンマン”。こんなに混んでいたのは始めてでした。
そもそも大きな映画館で映画を観るのことがあまり無かったのです。

とにかく切符を買って、ウドンを食べてさてということで上映室に入るとガラガラでした。シネコンの一番小さな上映室がガラガラ。
逆にいいぞということで上映開始です。

観たのは
邦題”ローラーガールズ ダイアリー”という米国の映画です。

主演はエレン・ペイジで監督はドリュー・バリモア。自身も出演していい味出していました。

なんというかストリーはベタではじめから最後まで予想通りに進んでいく青春映画なのですが、これが面白いのです。ーそもそも日本でのキャッチコピーが”転んだ分だけ強くなるです”から他は推して知るべしですー

映画を見て涙を流すなどという恥ずかしいことはこの10年間無かったのですが少し泣いてしまい、家内に見られ呆れられました。

これはおすすめです。今年のベストスリーは確実だと思います。
難点は上映館が少ないこと。京都ではまだやっていません。そのうちDVDがでるのでそれで観るのが吉かも。

iTunes storeではサントラももちろん売っています。1500円です。即買いました。
というわけで映画の紹介でした。

Similar Posts:

Print Friendly, PDF & Email

PDF
Tagged with:  
madeonamac.gif Creative Commons License