タイムリープ

On 2008/2/25 月曜日, in Thus Spoke Dr. Hypoxia, by bodyhacker

先週の土曜日、ケーブルテレビで、映画「時をかける少女」を二本立てで見てしまいました。

はじめにアニメ版、次に原田知世さんの実写版です。

アニメ版は、はじめの感じでは終わりまで見るつもりは無かったのですが、15分ほど見ていたら結局最後まで引き込まれました。これは名作です。
はじめ気合いが入っていなくてなんで真琴が”飛ぶ”のかよく解りませんでした。でもやっぱりあれは飛ぶのがよいのですね。

次の実写版はこうなると一種の義務感で最後までいきました。

ともかく朝の4時くらいまでかけて観た価値はありました。

普段部屋にテレビは無いしとくに見たいとも思いませんが、こういう体験をするのでテレビも捨てたものではありません。

Similar Posts:

Print Friendly, PDF & Email

PDF
 
madeonamac.gif Creative Commons License