JR西日本でも4月からは電車の部品調達の支障により間引き運転を始めるそうです。
こんな影響がでるとは思っていませんでした。

映画「もののけ姫」のテーマ曲は「もののけ姫」ですが,最近こんな「もののけ姫」を聴きました。

映画も何度目かで観ました。

ヒーローの「アシタカ」がヒロインの「サン」をめぐって「モロの君」-山犬-と対決するシーンがあります。映画の山場の一つです。

アシタカ「サンをどうする気だ。あの子も道づれにするつもりか!?」
モロ「いかにも人間らしい手前勝手(てまえがって)な考えだな。サンはわが一族の娘だ。森と生き森が死ぬときはともにほろびる」
アシタカ「あの子を解きはなて!あの子は人間だぞ!」
モロ「だまれ、小僧!おまえにあの娘の不幸がいやせるのか。森をおかした人間がわが牙をのがれるためになげてよこした赤子がサンだ…!人間にもなれず山犬にもなりきれぬ哀れで醜い可愛い我が娘だ!おまえにサンをすくえるか!?」
アシタカ「わからぬ…だが共に生きることはできる!」
モロ「ファッファッどうやって生きるのだ。サンと共に人間と戦うというのか」

というやりとりです。ー今ではネットに何でもありますね。調べると「もののけ姫」の台詞が丸ごとありますー

今回の東北関東大震災では,ぼくは被災された人たちの為に実質的には何もできていません。
自分の日常業務を淡々とこなす以外にぼくのできることはありません。
ああだこうだとも云うことも無いのですが,菅直人と蓮舫だけは復興事業からははずれてもらいたいとは思っています。

数年までまでは放射性アイソトープ(RI)を用いた実験をしていました。
すべて非密封線源でした。
3 H, 14 C, 32 P, 35 S, 125 Iは使っていましたが,さすがに51 Crは使ったことはありません。
日本ではRIを用いた実験はかなり厳密に区切られた管理区域内でしか行えないことになっていますし,実際これはかなり厳格に守られていると思います。
出入りに当たってはガイガーカウンターを用いてチェックをするので大きな汚染をそのまま管理区域外が出ると云うことは無いはずですでした。しかし,ボロいガイガーカウンターでは検出ができにくい核種もあり(実際トリチウムは液体シンチレーションカウンターでないと検出できないと思います)結局のところ実験後,自分が汚染したままなのかなどについて本当の所はわからないのでした。普段は実験の時に白衣など着ませんがRIを使った実験の時はきちんとlab coatを着て行って管理区域外に出るときは脱いで出て行ってました。
一方,アメリカの研究室ではRIの管理は本当にずさんです。というか規制が緩くRIが普通の試薬の様に扱われているのです。
月曜日の朝のぼくの仕事はガイガーカウンターを持って研究室内の自分が立ち回る可能性のある場所の放射能の検出でした。週末に某ポスドクが32Pで研究室を汚染していることを知っていたからです。実験用のベンチやクリーンベンチや遠心機の中まで汚染されていたこともあります。なので必要があれば除染までぼくが行っていました。日本での経験が役に立ちました。
試薬原液が一滴でもこぼれていたら,ものすごくけたたましい音でカウンターが鳴り響きます。
汚染には,ある日偶然気づいたのですが,気付くまではカウンターで測定するとすごい音がする程度の放射線に被爆してたわけです。

こんなブログエントリーもあってそれはそうだろうなと思いました。

原発内で起こっているらしい恐ろしい事態は置いておくとして,今回の多くの人にとって問題となっている放射線は多分このときより遙かに低い線量だとは思います。

京都に出荷されたミズナから放射能が検出されたようです。
原発から放射線物質が漏れてばらまかれているのは事実なのでこのような事は起こるのだと思います。
基準値以上の放射線が検出されたミズナをわざわざ買って食べる人は少ないでしょうからそれなりに深刻ですね。
「大丈夫」という人もいる一方で「念のため控えてください」とか云われると困ってしまいます。患者もいくら丁寧に説明を受けても最後に医者にどうするのかは自分で決めてくれとか云われたら「素人は」困ると思います。

BMJに
Impact of reduction in working hours for doctors in training on postgraduate medical education and patients’ outcomes: systematic review

BMJ 2011; 342:d1580 doi: 10.1136/bmj.d1580

という論文がありました。
まあこんなものだと思います。

しかしメキシコのララムリってすごいですね。走るために生まれてきたような人たちのようです。

Similar Posts:

Print Friendly, PDF & Email

PDF
madeonamac.gif Creative Commons License